シェア
シェア:

キレイに運動靴やスニーカーを洗う方法

工程
 
キレイに運動靴やスニーカーを洗う方法

運動靴に汚れがついてしまって、困ったなあ、残念だなと思ったことは、誰でもが、一度はあるのではないでしょうか。その運動靴を、捨てるにはもったいない、でも、どうやって洗えばいいの?と、お困りのかたは、いらっしゃいませんか。特に、子供の運動靴は、買ったばかりなのに、泥などで、汚れてしまって、残念な思いをしているお母さんがたは、多いのではないでしょうか。どうですか。あなた自身がその一人では、ございませんか。そんなかたのために、こちらの記事を書きましたよ。こちらの記事では、汚れがちゃんと落ちる運動靴の洗い方を丁寧に、一つずつ、分かりやすく説明していますので、興味がある方は是非読んでみてください。また今すぐこのような問題がない方もいつあなたの運動靴が汚れるか、わからないので、今ここで一度読んでおくのがいいですよ。是非ご一読ください。読んで知っておいて損はないと思いますよ。

画像:http://tubagra.com/page/74/

こちらもオススメ: 服についた油汚れの落とし方
工程:
1

運動靴といっても、生地によって洗い方は多少違いますよ。もちろん、キャンパス地の運動靴と合皮の靴(合皮の運動靴は、珍しいと思いますが)では、当然洗い方が違ってあたりまえでしょう。ではまず、キャンパス地の場合についてご説明いたしましょう。

キャンパス地とは、布のような生地のことです。ですから、雨の日にはあまり向かない運動靴です。生地はやわらかくて、比較的履き心地がいいでしょう。まず、洗うときは、靴ひもをはずしておきます。それから、バケツか桶を用意します。そこに、40-45度くらいのお湯をたっぷり入れてください。そこに、洗濯洗剤か靴用の洗剤を入れて溶かしますよ。そこに、先ほどのスニーカーのひもとスニーカーを入れます。それで、ブラシや歯ブラシでよくごしごしと洗います。その後、水かぬるま湯でよくすすいで乾かせば、次の日には、すっかりきれいになっているでしょう。この方法は誰にでも簡単にでき、シンプルな方法なので、是非あなたもやってみてください。

2

次にご紹介する方法は、メッシュやスエードの運動靴の場合です。その際、まず、先に、ブラシで全体の汚れを落とします。いいですか。ここが、キャンパス生地の運動靴と違って、とても大切なポイントです。よく頭に入れておいてください。

それから専用の消しゴムでスエード部分の汚れを落とします。この消しゴムはスパーや靴屋さんなどで、買えますよ。それから、ぬるま湯を用意しそこに洗濯用洗剤を入れよく溶かします。

古い布を用意し、それをこのぬるま湯につけます。その布で運動物の汚れを落とします。スエードはどうしても水洗いをできないのでこうやってやるしかないんです。

やってみるとどんどん落ちていくので、びっくりすることでしょう。これで簡単に運動靴の汚れが落ちますね。

3

では、次は、レザーの運動靴の汚れの落とし方をご紹介いたしましょう。レザーの時も同じく、ひもをはずしておきますよ。これはどのタイプの靴でも同じことです。ひもは邪魔になるので、必ずはずしておきます。それから、運動靴をぬるま湯にさっとつけます。それから、皮用のシャンプーをスニーカーにつけ、布でこすります。それからぬるま湯で運動靴についた洗剤をきれいに落としていってください。その後、タオルでしっかりと水気を取るんです。しっかりととらなければいけません。ここも大切なポイントなのでよく覚えておいてほしいと思います。それから風通しがいい場所にもっていきそれを干します。乾いたら、皮専用のクリームを塗ってこれで完成です。これで、汚れはすっきりきれいに落とせると思いますよ。

試しに早速やってみてください。あっという間に運動靴のお悩みも解消することでしょう。

4

最後に、合皮の場合について、一応、ここで書いておきましょう。これもまた、同じく靴のひもをはずしておきます。それから、次のステップですがこれも同じくぬるま湯を用意しておきます。そこの中に、少しだけの中性洗剤を入れて溶かします。あまりたくさん入れないでください。その後、スニーカーとひもをその中にいれて、ブラシでやさしくこすります。汚れが取れたら洗い流します。

日なたに干せば完成です。

5

以上のように、汚れがしっかりと落ちる運動靴の洗いを説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

6

キレイに運動靴やスニーカーを洗う方法と関連した記事をチェックしたい場合は、掃除のジャンルから探すことができます。

コメント (0)

キレイに運動靴やスニーカーを洗う方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

キレイに運動靴やスニーカーを洗う方法
キレイに運動靴やスニーカーを洗う方法