シェア
シェア:

ナイロン素材の衣服を洗濯する方法

工程
 
ナイロン素材の衣服を洗濯する方法

ウィンドブレーカーにパーカーなど、ナイロン素材を使用している衣類は結構多いですよね。それに、軽くて速乾性があるナイロン衣類は何かと便利で重宝します。しかし、綿素材と違う特徴を持っているだけに、洗い方は同じでいいのか迷うところです。結論としては、洗い方が異なります。ナイロン素材に適した洗い方でないと、衣類を傷める原因になります。今回はそんなナイロン素材の洗い方について見ていきたいと思います。

こちらもオススメ: 服についた油汚れの落とし方
工程:
1

先ずは衣服裏面にあるタグの表示内容を確認します。洗濯機OKであれば洗濯機で洗い、洗面器マークがあれば手洗いします。手洗いの場合は擦ったりせず、揉み洗う感じで手洗いしていきましょう。大体のナイロン衣類は洗濯機が使える場合が多いと思いますので、今回は洗濯機洗いの方法をお伝えしますね。

2

次に、洗濯機で洗う場合、おしゃれ着用の洗剤と洗濯用ネットを準備しましょう。ナイロン素材はデリケートですので、木地を傷めない安心な中性洗剤がオススメです。また、パーカーなど中に綿が入っている場合、脱水の際に型崩れしてしまう可能性がありますので、洗濯用ネットを使用するとそれが防げます。サイズとしては、衣服を二つ折りにして丁度入るくらいのサイズがオススメです。ジャンパーなどチャックがある場合は、しっかり閉めておくと型崩れ防止につながります。

出典:image.search.yahoo.co.jp

3

洗剤を適量入れ、衣服を投入します。洗濯コースはドライコースかデリケートコースに設定してください。もしそういった「弱め洗い」のコース選択ができない洗濯機の場合は、脱水時間を半分にしてみてください。脱水時間が半分経過した時に一旦洗濯機を止めて、衣服を取り出した時に水が滴らなければOKです。

出典:image.search.yahoo.co.jp

4

次に、洗濯が完了したら干します。必ず陰干しするようにしてください。ナイロン素材は直射日光に長時間当たると日焼けしてしまいますので、それを避けるために必ず陰干しするようにしてください。ハンガーを使って形を整えるようにして干すのがポイントです。

5

以上、ナイロン素材を洗濯機で洗う時の洗い方について見てきました。手洗いする時にも基本的には同じです。同様に中性洗剤を使用して揉み洗いするだけです。手洗いで脱水する時は優しく搾るようにしてください。雑巾を搾る時のような感覚で搾ると木地を傷めてしまいます。一番気を付けて欲しいポイントはやはり干す時ですね。日焼けして変色してしまったら大変ですから、必ず陰干しするようにしてください。「中性洗剤」「弱め洗い」「陰干し」この3つのキーポイントを念頭に置いて、皆さんも是非一度試してみてくださいね。

ナイロン素材の衣服を洗濯する方法と関連した記事をチェックしたい場合は、掃除のジャンルから探すことができます。

コメント (0)

ナイロン素材の衣服を洗濯する方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

ナイロン素材の衣服を洗濯する方法
51
ナイロン素材の衣服を洗濯する方法