シェア

家で手作り!自家製柔軟剤を作る方法

投稿者 Tanaka Ayako. 更新された: 20 1月 2017
家で手作り!自家製柔軟剤を作る方法

服の自家製柔軟剤を作るのはとても簡単です。そのうえ、安くて汚染物質を含まない材料だけを使って作るので、経済的で、自然環境にも優しいのです。これから作り方をお教えする柔軟剤は、洋服を柔らかく仕上げるうえ、特に黒っぽい色の服などの色を落ちにくくします。さらに、水のカルキと洗濯洗剤の残りを取り除いてくれるので、洗濯機にとっても理想的なんです。自然環境に有害な化学製品を含まないので、特にアトピー性の皮膚の方の洋服や赤ちゃんの洋服を洗濯するのに適しているといえますね。さあ、あなたもぜひ服の自家製柔軟剤を作り方を覚えて、作ってみませんか?

こちらの記事もオススメです!:  お酢で服を洗濯する方法

必要なもの:
こちらもオススメ: 服に付いた汚れを取るコツ
従う手順:
1

自家製柔軟剤を作るための初めのステップは、水:2 ホワイトビネガー(アルコール酢):1の割合で混ぜ合わせることです。柔軟剤の空の容器があったらそれを使うとちょうどよいですね。

2

水とホワイトビネガーの入った容器に重曹を少しずつゆっくりと加えていきます。重曹には発泡作用があるので、混ぜるうちに沢山の泡がでてくるはずです。早く加えるほど泡が多くでてくるので注意しながら加えましょう。重曹って、家事で大活躍してくれる材料ですよね。

3

容器の蓋をしめ、材料がよく混ざるようによく振ってください。

4

さあ、これで自家製柔軟剤の出来上がりです。もし服やタオルなど洗濯物に少し香りをつけたいのであれば、エッセンシャルオイルを数滴加えるとよいでしょう。

5

自家製柔軟剤は、市販の柔軟剤と同様の使い方をして構いません。

家で手作り!自家製柔軟剤を作る方法と関連した記事をチェックしたい場合は、掃除のジャンルから探すことができます。

アドバイス
  • 自家製柔軟剤を作る際にはゴム手袋を使うことをお勧めします。

家で手作り!自家製柔軟剤を作る方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

家で手作り!自家製柔軟剤を作る方法
家で手作り!自家製柔軟剤を作る方法

トップに戻る