シェア

服に付いた汚れを取るコツ

 
投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
服に付いた汚れを取るコツ

服に付いた汚れを取るのはちょっと大変ですよね。特に服が湿っている時、鉄に触れたりすると、さび付いたあとは、服に残ってしまったりします。その汚れを取るのは大変ですが、実はコツがあるんです。ここではそれを紹介しましょう。

従う手順:
1

店では服に付いた汚れを取る製品が売られています。液体の製品でそれを使うと服に付いた鉄のさびなどの汚れが取れます。でもそれは肌には毒であり、とても強い成分が入っているので使うときは使用法を確認してください。 酸性の成分が含まれている液体のなので、しっかり洗って、酸性が服に残らないようにしましょう。

2

市販の製品を使わずに、服に付いた汚れを落とす方法もあります。たとえば、レモン汁と小さじ1杯の塩か重炭酸ソーダを混ぜたものを使った方法です。これを汚れにつけ、太陽の下で2時間くらいよく乾かしてください。その後冷たい水でよく洗い流してください。こちらでは重炭酸ソーダを使った服の汚れの落とし方について説明しています。

服に付いた汚れを取るコツ - ステップ2
3

酢も汚れによく効きます。服の汚れに直接酢をつけて、その上にに塩をぬりましょう。太陽の下でよく乾かし、その後よくすすいでください。それからいつも通り洗濯機で洗いましょう。こちらでは酢で服を洗う方法を紹介しています。

4

食器用洗剤は、服の洗剤よりよく効きます。特に服についた汚れには最適です。食器用洗剤小さじ一杯をぬるま湯の中で溶かしそれを服の汚れにつけてください。その後5分よく乾燥させ、それから冷たい水で洗ってください。

服に付いた汚れを取るコツ - ステップ4
5

服の汚れは普通の洗濯機ではなかなか落ちないものです。なのでここで書いた方法を試してみてください。それから汚れがついた服は乾燥機に入れてはいけません。熱さでさらに汚れが服にこびりついてしまうからです。また、こちらでは服についたいろいろな種類の汚れの落とし方も紹介しています。是非、参考にしてみて下さい。

6

服だけでなく床についた汚れも落とす方法もあります。ホウ砂とレモンジュースを混ぜたものは床の汚れには最適です。また漂白剤も汚れには効きますが、床の素材によりけりです。

また、こちらでは壁・机についてしまった油性マジックの汚れを落とす方法についても説明しているので、興味があればどうぞ。

服に付いた汚れを取るコツ - ステップ6

服に付いた汚れを取るコツと関連した記事をチェックしたい場合は、掃除のジャンルから探すことができます。

アドバイス
  • こちらの方法を試す前に、服のタグをしっかり見ておくようにしましょう。

の記事にコメントを書く

あなたは記事をどう思いましたか?

服に付いた汚れを取るコツ
41
服に付いた汚れを取るコツ

トップに戻る